最先端の3Dスキャナー iTero Element(アイテロ エレメント)のご紹介です。


当院では、マウスピース型矯正のインビザラインを導入しています。

インビザラインは世界で420万人の患者様に使用されている、透明のマウスピース型矯正装置です。 ワイヤーを使用しないため、付けているのがほとんどわかりません。

また、普通に食事や会話ができ、喋りやすく、痛みがほとんどありません。 通院回数も少なくて済むのが特徴です。

基本的に食事と歯磨き以外は装着して頂きます。

この、インビザラインを行うにあたり、さらに画期的な最先端の3Dスキャナーを当院にて導入致しました。これまで歯の型採りに必要だった、粘土の様な感触のシリコンを使った型採りが不要となり、この口腔内スキャナーでお口の情報をデジタル化する事が実現し、患者様に取ってとても快適に歯型を採る事が可能となりました。

マウスピース矯正のインビザラインに対応しているスキャナーは、このiTero Element(アイテロ エレメント)だけです。

治療の精度を上げ、患者様の負担を減らしてくれる、最先端の3Dスキャナー iTero Element(アイテロ エレメント)。

是非、当院にて実際に機械をご覧下さいね(^^)

岩村矯正歯科HP http://www.iwamura-ortho.com/

こどもの歯並び相談 http://www.iwamura-child.com/

]]>

次の記事

5月スケジュール