阿倍野・天王寺で矯正歯科をお考えの方は、あべのキューズモール向かい あべのハルカス徒歩1分

矯正専門医による安心の治療

  

ブログ

2018年09月09日 10:59 歯科矯正の開始時期について 一般

こんにちは、岩村矯正歯科です。

 

今回は、患者様からのご質問でよくあります、

歯科矯正の開始時期について

の記事を更新したいと思います(^^)

まず、治療の時期は大きく二つにわかれます。

治療段階は、乳歯と永久歯が混ざっている時期の治療(第1期、小学生)と、永久歯がそろってからの治療(第2期、小学校高学年から中学生に分けて考えます。

それぞれの目的は次のようになります。

①第1期(早期治療)三将来のことを考え、あごの成長・歯のはえかわりを望ましい状況に近づける。

②第2期(本格的治療)=ブラケットと呼ばれる装置を歯につけ、ワイヤーを用いることで、より望ましいかみ合わせを得る。

あごの成長や歯のはえかわりに問題があると考えられる場合や、指しゃぶりなどの不良習癖を伴う場合は、小学校低学年ごろから治療を行います。

一般的に受け口などはこの時期からの治療が必要なことが多いようです。

また、乳歯がむし歯などで早くに抜けてしまった場合もこの時期の対応が大切になります。

開始時期に関して、沢山の保護者様が悩まれる事が多いのが現状です。

もちろんこの時期を過ぎてしまっても矯正できますのでご安心ください。

当院ではお子様から大人の方まで幅広い年代の方に来院して頂いています。

心配な方は是非一度ご相談ください。

 

岩村矯正歯科HP

http://www.iwamura-ortho.com/

こどもの歯並び相談

http://www.iwamura-child.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2018年09月01日 09:54 9月スケジュール 一般

こんにちは(^^)/

9月スケジュールです。

9日(第二日曜日)診療しています。

ご確認宜しくお願い致します。

 

岩村矯正歯科HP

http://www.iwamura-ortho.com/

こどもの歯並び相談

http://www.iwamura-child.com/


2018年08月24日 13:40 子供の仕上げ磨きはいつまで? 一般

 

こんにちは、岩村矯正歯科です。

 

当院に通われている親御様から先日こんな質問を頂きました。

『子供の仕上げ磨きはいつまでしたら良いですか?』

子供さん自身が磨いただけでは磨き残しも多く発生し、その結果、さまざまなお口のトラブルの原因となることが考えられます。

矯正中は特に注意が必要です。

具体的に何歳まで!という決まりはありませんが、

小学校高学年までは矯正中のお子さんをお持ちの保護者の方には、仕上げ磨きをお願いしています。

中学生以降は、口腔内の清潔さを保つ事は、身だしなみの一部となりますので、仕上げ磨きを必須とするのではありませんが、

磨き残しが無いかのチェックだけでもしてあげると良いかと思います(^^)

正しいブラッシングの方法を覚えて実践さえしていれば、矯正中でも口腔内を清潔に保つことは十分可能です。

ブラッシングの詳しい方法については、当院の歯科衛生士が治療をスタートされる際に保護者の方にしっかりとご説明致します。

わからない点があれば、いつでもお気軽にお尋ねください。

岩村矯正歯科HP

http://www.iwamura-ortho.com/

こどもの歯並び相談

http://www.iwamura-child.com/


2018年08月17日 14:38 本日より通常診療しています。 一般

こんにちは(^^)/

夏季休暇が終わり、当院は本日より通常診療しております。

患者様方にはご迷惑をおかけいたしました。

 

先日、院長にご飯に連れていっていただきました☆

スタッフの皆と楽しい時間を過ごしました(^○^)

 

 

 

 

 

 

 

 

岩村矯正歯科HP

http://www.iwamura-ortho.com/

こどもの歯並び相談

http://www.iwamura-child.com/

 


2018年08月08日 14:07 リンガル矯正について 一般

こんにちは、岩村矯正歯科です。

 

当院で最近、リンガル矯正についてのお問い合わせが増えてきましたので、記事を更新したいと思います。

矯正治療法には、前からブラケットを装着する、皆さんが一般的なイメージをされる矯正治療、歯の裏側から装置を装着して、矯正中という事が気づかれないリンガル治療、

マウスピースで歯並びを治す矯正治療と大きく分けて3つあります。

マウスピース矯正には、治療される方の歯並びに制限があります。

リンガル矯正は上の歯だけ裏側で下の歯は前から装置を付ける、「ハーフリンガル矯正」も可能です。

特に女性に人気の治療で、近年治療を希望される方が増えています。

 

リンガル矯正のメリット

 

・見た目が気にならないので治療期間のストレスが軽減される

・矯正装置の厚みによる口元の突出感がない

・突出感がないため早い段階で理想の横顔になれる

・治療期間中でもホワイトニングができる

 

リンガル矯正のデメリット

 

・人によって発音の不自由さや違和感に慣れるまで時間がかかる場合がある

・他の治療法に比べると費用が高い

・症状によっては治療期間が長くなる

気になる方は是非、ご相談下さい。

 

院内に症例も沢山ございます♪

 

 

岩村矯正歯科HP

http://www.iwamura-ortho.com/

こどもの歯並び相談

http://www.iwamura-child.com/

 

 

 

 


2018年08月01日 13:50 8月スケジュール ※お盆休みのお知らせ 一般

こんにちは(^^)/

連日厳しい暑さが続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

暑さはこれからが本番ですので熱中症には十分お気を付けください。

 

8月スケジュールです。

5日(第一日曜日)17時半までの診療です。

9日(第二木曜日)~16日(第三木曜日)までお盆休みとさせて頂きます。

 ご確認宜しくお願い致します。

 

急患の方は診察券記載のメールアドレス(info@iwamura-ortho.com

または、休日診療を行っています大阪府歯科医師会までお問い合わせください。

夜間緊急:06-6774-2600(午後9時~午前3時)

休日緊急:06-6772-8886(午前9時半~午後4時)

 

岩村矯正歯科HP

http://www.iwamura-ortho.com/

こどもの歯並び相談

http://www.iwamura-child.com/


2018年07月20日 16:59 子どもの習癖 一般

こんにちは、岩村矯正歯科です。

今回は、過去の新聞記事で興味深い内容がありましたのでご紹介します。

(平成20年5月30日 毎日新聞掲載)

 

保健所での3歳児検診で、歯並びへの指しゃぶりの影響を指摘されたのですが、 どうしたらよいでしょうか。

 

指しゃぶりと不正咬合の関連は以前から周知されており、保健所や学校検診などでは歯並びへ悪い影響を及ぼす習癖のひとつとしてチェックの対象になっています。

「ただ、幼児の指しゃぶりは、多くの子どもさんにみられる生理的な行動の一つと考えられ、無理やりに指しゃぶりをやめさせればよいというものではなく、

強制的に中断させることによって弊害が生じた事例も報告されております。

指しゃぶりと不正咬合(上顎前突や開咬など)は関連 が分かりやすく、指しゃぶりそのものに否定的なイメージがあるため、なるべく早くやめさせたいということはよくわかります。

しかし、歯並びへの影響ということでいいますと、おおむね6歳ぐらいまでに中止すれば、それまでの指しゃぶりによって生じた不正咬合は消失するといわれていますし、

就学年齢になると周りのお友達などの目が気になる年ごろとなり、自然に指しゃぶりをしなくなることも多いと思います。

 

お子様は現在3歳とのことですので、あせらず、慌てず、ゆっくりと やめさせてあげるのがよろしいかと思います。

ただ、あまりにも口元が気になる、あるいはいつまでたっても指しゃ ぶりをやめるようなそぶりがないということでしたら、かかりつけの矯正歯科にご相談されるとよいと思います。

 

と、ここまでです。

当院でも、指しゃぶりの癖がなおらない・・

と、心配されて来院される保護者の方がいらっしゃいます。

 

お子様に多い舌癖、唇癖、指しゃぶりなどの日常的な癖が、悪い噛み合わせ(不正咬合)になる原因とされています。

当院では、これらの癖を改善する「口腔筋機能療法(MFT)」を歯科衛生士がおこなっていますので、ご心配な保護者様は一度ご相談下さいね(^^)/

 

岩村矯正歯科HP

http://www.iwamura-ortho.com/

こどもの歯並び相談

http://www.iwamura-child.com/

 


2018年07月10日 13:43 第14回 ブレーススマイルコンテスト☺ 一般

こんにちは、岩村矯正歯科です。

 

今回は、日本臨床矯正歯科医会が主催する「ブレーススマイルコンテスト」のお知らせをします(^^)

 

第14回ブレース スマイル コンテスト 作品募集

矯正歯科治療中の方を対象にした笑顔のフォトコンテスト

「第14回 ブレース スマイルコンテスト」開催! 矯正歯科治療を楽しんでいる、笑顔いっぱいな写真を募集!

~募集期間:6月1日(金) ~ 9月15日(土)/テーマ:『笑顔いっぱい!矯正歯科治療 楽しんでます!』~

公益社団法人 日本臨床矯正歯科医会

矯正歯科専門開業医の全国組織である日本臨床矯正歯科医会(会長: 稲毛滋自)は、

矯正歯科治療中の方を対象とした笑顔のフォトコンテスト「第14回 ブレース スマイル コンテスト」を実施、

本年6月1日(金)から9月15日(土)まで作品の募集を行います。

応募された作品の中から本年10月に入賞12作品(予定)を選出し、12月に各受賞者を発表します。

本コンテストの今年のテーマは『笑顔いっぱい!矯正歯科治療 楽しんでます!』です。

矯正歯科治療でキレイな歯並びになっていく皆さんの”笑顔いっぱい!矯正歯科治療 楽しんでます!”という気持ちが表れている笑顔を写真に収めてください。

同コンテストは、矯正歯科治療中の方がより前向きに取組んでいただくことを目的として、日本臨床矯正歯科医会が2005年より実施し、今年で14回目になります。

年々応募作品数は増加し、昨年は全国から470点と過去最多の作品が寄せられました。

なお、本コンテストでは最優秀賞、優秀賞受賞者には賞金と、副賞としてJTBギフトカード5万円分を贈呈いたします。

その他入賞者全員にQUOカード5,000円を贈呈いたします。

募集要項については、別紙をご参照ください。

 

是非、ご参加ください(^^)

 

 

 

 

 

 

 

http://www.jpao.jp/smile/

詳細はこちらです。

 

岩村矯正歯科HP

http://www.iwamura-ortho.com/

こどもの歯並び相談

http://www.iwamura-child.com/


2018年07月06日 13:46 お誕生日会♫ 一般

こんにちは(^^)/

衛生士の石田です。

先日、院長とスタッフの皆さんに誕生日を祝って頂きました!

お肉ケーキを出してもらいました☆

とっても美味しかったです!

ありがとうございました。

良い一年にしたいと思います(^o^)

 

 

 

 

 

 

岩村矯正歯科HP

http://www.iwamura-ortho.com/

こどもの歯並び相談

http://www.iwamura-child.com/


2018年06月27日 16:35 7月スケジュール 一般

こんにちは(^^)/

最近は30℃を超える日が続き、日差しも夏らしくなってきましたね!

休憩や水分補給をして熱中症などにお気を付けください。

 

7月スケジュールです。

8日(第二日曜日)診療しています。

ご確認お願い致します。

 

岩村矯正歯科HP

http://www.iwamura-ortho.com/

こどもの歯並び相談

http://www.iwamura-child.com/

 


ページトップに戻る